販路拡大にインターネットを利用するには!?((有)耶馬渓製茶)


支援者

梅木 孝一

支援概要

自社ホームページ作成に関する支援

会社概要

(実名を出したくない企業様は無記名でOK

会社名

()耶馬渓製茶

住所

中津市耶馬渓町山移3648-2

代表者

矢野勝美

業種

飲料品卸売業

創業年

 

従業員数

 

資本金

 

年間売上高

 

事業内容

製茶卸販売

企業側のニーズ

 

人口減少等により、現状の販路での売上増を見込めず、インターネットを使用した販路拡大を検討している。

支援内容

(ストーリー)

 

 

ホームページ、ネットショッピング、決済手段について一通り説明し、一般的なインターネット活用事例を提示しながら説明。今、自社で可能な作業を絞り込んでいただいた。インターネットの活用の目的は、販路拡大にあり、ホームページを立ち上げるだけでは、目的を達成できないことを説明し、積極的な情報発信(地域の観光情報なども含め)をすることが重要であることを理解いただいた。Jimdoを利用したホームページ作成に強い興味を持ってもらい。自ら作業しホームページを作成することを決定した。

企業の声

 

販路拡大は、生き残りに急務であり、ホームページリニューアルによる情報発信

と、コンテンツ(自社販売製品)の整理を行いたい。

コーディネータ感想

 

 

ホームページ開設=販路拡大にはならないことを理解していただいた。インターネットを利用して、距離を越えて顧客を開拓するには、積極的な情報発信による顧客との結びつきが重要だと理解してもらえたと感じます。Jimdo を利用したホームページ作成には興味もあり、新たなチャレンジとして取り組むことを約束していただいた。